【美容ゼミ】取材に行きました!

4月から柔道整復学科で新しく開催する「美容ゼミ」😊

本格的に始まる前に美容ゼミの一部を体験できるプレゼミが行われました。

担当は、柔道整復学科の専任教員の山中先生と鍼灸学科の専任教員の中根先生の2名です。

柔道整復師はケガやコンディショニングの施術だけでなく、美容の技術を持っていると将来の幅が広がります。

また、美容というと女性の施術者のイメージですが、男性の施術者も美容分野で近年求められています。

(中根先生は、鍼灸師でありエステや美容鍼灸などの経験豊富な、美容が得意な先生です)

中根先生よりフェイシャルマッサージとボディマッサージのお手本の施術を見ながらポイントを教えてもらいます。

お客様に気持ちよく過ごして貰う為に、細かな所作までこだわることが大切です。

例えば、
「オイルを掌で広げる所作」「手の温度」「お顔やお身体への触れ方」「ベットの高さ」「タオルのかけ方」等の所作までこだわります。

中根先生の施術をみた後は、実際に学生達もペアになり実践してみます。

お客様が心地よく過ごせる所作まで見様見真似でやってみます。

次は、山中先生による吸い玉の使い方も教えてもらいます。

授業内では、教わる機会が少ない技術ですが、筋肉が張っているところに吸い玉を使用すると筋肉が緩み効果的なのだそう。

吸い玉の大きさも何種類かあり、相手に合わせて変えます。

(山中先生は、鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師・柔道整復師の資格を持ち、独立開業もされている幅広い技術を持つ経験豊富な先生です)

吸い玉やマッサージをする時は、流れるような流線形や円の動きをすることが大事

吸い玉を滑らせる練習から始めます。
慣れない吸い玉でしたが、みんな上手に動かしてほぐしていました。

来年度の「美容ゼミ」の本格的なスタートが楽しみです!

2/11のオープンキャンパスは、「柔道整復師×美容」をテーマに開催します!
ぜひご参加ください!!


「柔道整復師×美容」をもっと知りたい方は、 オープンキャンパスへ!
>>オープンキャンパスのお申込みはこちら

是非お気軽にご参加ください。
皆様のご来校を心よりお待ちしてます!
>>過去のゼミ活動の様子はこちら

まずは日本医専を知ろう!
>>資料請求はこちら

カテゴリー: ゼミ活動 パーマリンク