柔道整復師・鍼灸師を育成する専門学校

日本医学柔整鍼灸専門学校
学生インタビュー 2021.11.10

【在校生インタビュー】訪問の美容鍼灸師を目指す菅原さん

こんにちは、
日本医学柔整鍼灸専門学校 広報担当です!

本日は、鍼灸学科夜間部学生で将来訪問での美容鍼灸師を目指している菅原さんのインタビューをお届けします。



【プロフィール】

菅原さん
日本医学柔整鍼灸専門学校
鍼灸学科 夜間部1年生

鍼灸師を目指したきっかけ


-薬を使わずに身体を良くすることができて、美容にも効果があるから

もともとは高齢者に関わりたいと思って整骨院の受付で働いていて、薬を使わずに患者さんの身体を良くしていくのが素晴らしいと思っていました。また、コロナ禍でマスク生活も増えて、美容もより気になるようになって、整骨院の鍼灸師の先生に美容鍼灸をやってもらいました。

鍼はもともと苦手だったのですが、1回で効果も出て自分もやってみたいなと思ったのがきっかけです。

日本医専に決めた理由


-美容が強い、実技が豊富、授業開始時間が遅い。たくさんあります。

日本医専は、美容が正規授業の中にもあるというのが魅力的でした。さらに、実技も豊富で、ゼミ(授業外活動)にも美容のゼミがあってやりたい美容がとことんできると思いました。ほかにも夜間部は18:20スタートと他の学校に比べて遅いので、働きながら通えるというのも大きかったです。

まだ言ってもいいですか?(笑)

他校にも見学に行ったのですが、先生が怖かったんです。でも、日本医専は先生もやさしくてみんなフレンドリーで楽しかったので、日本医専に決めました。

学校生活


-先生も学生もフレンドリーで楽しい


正直勉強は大変ですが、クラスのみんなも優しくて助けてもらってます。クラスメイトとオンライン実技練習とかもやってみました。

鍼の実技も最初はうまく刺せなかったけど、練習してちゃんとさせるようになったときは感動しました。

先生もフレンドリーなので、わからないところがあれば聞けるので、すぐに解決できるところは日本医専のいいところですね。特に、中村先生のお灸の授業は一人ひとり見てくれて、ちゃんとフィードバックしてくれるので、うまくできなかった時も頑張ろうと思えます。

将来の夢や目標


-訪問美容鍼灸師

卒業後は美容鍼灸院などで、しっかり勉強して技術を磨いて、将来的には開業して訪問で美容鍼灸をやりたいです。

 

 

菅原さんありがとうございました。
訪問美容鍼灸師を目指して頑張ってください♪
>>他の在校生インタビューはコチラ

在校生や教員と話すことができる週末のオープンキャンパスへぜひご参加をお待ちしております♪
>>オープンキャンパスの予約はこちら

卒業生のインタビューはパンフレットに掲載中♪
>>資料請求はこちら

アーカイブ

×閉じる

特待生制度
特待生制度