【柔道整復学科】国家試験個別補講を取材しました!

こんにちは!
日本医学柔整鍼灸専門学校 広報担当です。

今回は柔道整復学科の国家試験個別補講を取材してきました!

国家試験当日まで残すところ約100日と迫った今、「全員合格」を目指して本校では個別の対応に力を入れています!
具体的には実力試験結果などより学習支援が必要な方を探してグループ分けをし、まずは自分達の力で解決を目指す「グループ学習スタイル」を中心に、教員そしてチューター(お手伝いに来てくれた卒業生)が適宜フォローに入っています。

「今日できない問題を今できるようにする」
これから国家試験までの日々はこの繰り返しです。

同じ目標に向かって頑張っている仲間の姿は、背中を押してくれる大きな力となってくれます。

住吉先生のアイデアで生まれた『オンラインマークシート』。
QRコードを読み込んで、オンラインマークシートに4択問題を回答していきます。

学生さん同士でも教え合って、教えてもらう方も教える方も相乗効果で学力アップ!

自分たちで解決できない時は、すかさず教員が助っ人に入ります!!

受験生の皆さんは、毎日精一杯頑張っています。
日本医専も『全員合格』を合言葉に最後の最後まで全力で応援していきます!!


<<日本医専の柔道整復学科についてはこちら>>

週末にはオープンキャンパスも開催しております!
<<日本医専のオープンキャンパス情報はこちら>>

カテゴリー: 学習支援 パーマリンク