【鍼灸学科】山中先生がマイライフ徳丸「第1回鍼灸セルフケア」に参加しました!

こんにちは。
日本医学柔整鍼灸専門学校、鍼灸学科専任教員の山中です。

先日、マイライフ徳丸で行われた「第1回鍼灸セルフケア」の講師を務めさせていただきました。

1.開催日時:平成29年8月2日(水) 18:00 ~ 19:10
2.開催場所:マイライフ徳丸(東京都板橋区徳丸3-32-28)
3.参加人数:20数名
4.内容:『腰痛・頸肩部痛・腱鞘炎+質疑応答』について。

参加者全員にセミナー資料・丸シールを配布。
資料を確認しながら、1つ1つツボを触れ・圧し・痛い場所にシールを貼りました。

ここで幾つかご紹介です。
足臨泣(あしりんきゅう)穴に関しては、ベッドを使用し参加者(女性・男性 各1名ずつ)に股関節の可動域アップを実体験して頂きました。
また、中渚(ちゅうしょ)穴において肩関節のコリや可動域アップのツボとしてご紹介しました。
参加者からは、身体の変化の大きさに驚きの声と反応を頂きました。

セミナーを通して、ツボ(スイッチ)を圧すたびに、『ここが痛い』『こっちの方が痛い』と皆様積極的に参加していただけました。

最後に、全員で肩甲骨の動きのチェックと運動を行い、第1回の鍼灸セミナーを終了。

鍼灸学科
山中 直樹

山中先生が顧問を務める「高齢者鍼灸ゼミ」の様子はこちら

8月・9月は、8月24日・9月14・21・28日に開催しますので、見学大歓迎です!
お申込みはこちら

その他イベントのご予約はこちらから★

カテゴリー: その他 パーマリンク