鍼灸動画紹介⑤ 日本鍼 ~髪の毛よりも細い鍼!?~

こんにちは。
日本医学柔整鍼灸専門学校 広報担当です。

今回は本校の鍼灸学科で学べる「技」をご紹介します。
教えてくれるのは、鍼灸学科専任教員の渡邊先生です。

~日本鍼(にほんしん)~

日本鍼は江戸時代に日本の鍼師が考案した「鍼管(しんかん)」を使用するのが特徴的です。鍼が柔らかくて髪の毛よりも細く、太さによって色分けがされていてわかりやすいのも日本鍼ならではの特徴です。

日本鍼は「楽になった・気持ち良くなった・キレイになった」ということにも目標を置いており、主に肩こりや腰痛などの慢性疾患、癒し、リラクゼーションで使用されます。

また、近年注目されている美容鍼灸でも日本鍼が使われています。

実技に力を入れている日本医専では、このように様々な手技を学ぶことができます!

>>過去の鍼灸動画紹介はこちら!


鍼灸学科ブログではコラムや授業・ゼミの様子などを紹介しております。
興味のある方はぜひご覧ください。

<<鍼灸学科ブログはこちら>>

カテゴリー: 鍼灸実技動画 パーマリンク