卒業生が活躍している場を取材してきました!パート2

こんにちは!
日本医学柔整鍼灸専門学校、広報担当の小浜です!

先日ご紹介した落田頼子先生に引き続き、本校を卒業後、日本医学柔整鍼灸専門学校付属の敬心鍼灸院で活躍されている谷内孝暢先生に取材をしてきました!

谷内先生は美大卒の元フリーカメラマンという異色の経歴の持ち主で、カメラマンとしてのハードワーク続けながら本校に通学し2010年3月に卒業されました。
重い機材などを持ち歩くことが多いカメラマンは腰を痛めることが多く、鍼治療を受けたところとても調子が良くなったそうで、そこから鍼に興味を持ち鍼灸師を目指すことになったそうです。

IMG_0137

現在は自宅でも鍼灸院を開業されており、敬心鍼灸院では毎週火曜日の午後と木曜日に勤務、さらに本校の非常勤講師も務めるというお忙しい毎日を過ごされています。
そんなに働きづめで疲れませんか?と質問したところ、「楽しいから毎日仕事するよ。治療するとね、なぜか自分が元気になるんだよね。」と本当に嬉しそうに語る谷内先生。
「もっともっと道を究めたいんだよ」とお話ししてくださる谷内先生は本当に活き活きと輝いていらっしゃいました!

IMG_0141

ちなみに、敬心鍼灸院での谷内先生の施術を受けられるのは火曜日の午後と木曜日で、火曜日の午後は主に不妊やつわりなどの婦人科鍼灸、木曜日は育毛鍼灸です。

谷内先生、時折ジョークを交えながら快く取材に応じてくださりありがとうございました!

カテゴリー: その他 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です