【鍼灸学科】山中先生が「高齢者セミナー」に参加しました!

こんにちは。
日本医学柔整鍼灸専門学校、鍼灸学科専任教員の山中です。

今回『急性期の痛み』について、セミナーを行いました。

痛みが強い場合=陽谷(ようこく)

寝付きが悪い=内関(ないかん)

のぼせて肩こりが強い=曲池(きょくち)

の3つをレクチャーしてきました!

痛みの説明をする際に、自分の症例(現在進行形)を出して、皆の注目度合いをアップしました!

鍼灸学科
山中 直樹

山中先生が顧問を務める「高齢者鍼灸ゼミ」の様子はこちら

8月・9月は、8月24日・9月14・21・28日に開催しますので、見学大歓迎です!
お申込みはこちら

その他イベントのご予約はこちらから★

カテゴリー: その他 パーマリンク