【鍼灸学科】学習支援 ミニ講座「生理学の吸気、呼気」を開講しました!

こんにちは!
日本医学柔整鍼灸専門学校、鍼灸学科専任教員の遠藤です。

実力試験に向けて、1年生の学生が先生(チューター)となり、みんなに勉強を教える学習支援 ミニ講座。


彼が今回のチューターです!

第10回目は「生理学の吸気、呼気」についてです。


黒板に図をかいて準備万端!!

呼吸は生命を維持するのに必要な酸素を取りいれて、二酸化炭素を排出する働きをしています。


これは呼吸運動、「吸息」と「呼息」によって行われています。

ポイントは“横隔膜”と“外肋間筋”この2種類の筋肉です。
収縮・弛緩することで、横隔膜の形は・・・?肋骨は・・・?

『授業を休んでしまった・・・(>_<)』という学生も、
このミニ講座を聞いてしっかり理解できたみたいです!!

やはり教科書だけで理解するのは難しいです。

授業を休んでしまった、授業に出てはいたけど理解できなかった、授業では質問ができなくて・・・と色々な学生が参加し理解を深めています。

分からないところを溜め込まない!大切なことですね。

次回は実力試験前の最後のミニ講座になります。
「解剖学:人体のしくみ」についてです。

勉強のコツなど、在校生に聞いてみよう!
在校生と話せるオープンキャンパス日程はこちら

7/15(土)16:00~18:00
筋肉へのアプローチ
7/16(日)13:00~15:00
美痩身!鍼ダイエット
7/23(日)13:00~15:00
サーティワンアイスクリームギフト券(500円)プレゼント
小顔になれる美容鍼
7/30(日)13:00~15:00
鍼de美しく

その他イベントのご予約はこちらから★

カテゴリー: 学習支援 パーマリンク