柔道整復師・鍼灸師を育成する専門学校

日本医学柔整鍼灸専門学校
ニュース 2021.12.23

【12/21(火)】在校生に向けたW資格イベント 開催レポート!

こんにちは!
日本医学柔整鍼灸専門学校 広報担当です。

12/21(火)に在校生向けの「W資格イベント」が行われたのでその様子をお届けします!

担当は柔道整復師、鍼灸師のW資格を取得している本校鍼灸学科 専任教員の山中 直樹先生です。



両方の資格を持つことにより、患者さんにとってどういった施術が最も適しているのか、治療家としての幅がひろがります。

今回は寝違えた患者さんの施術と、腰痛を訴える患者さんの施術を例に挙げ、実際にツボの場所をシールで貼っていきます。



このツボの場所に柔道整復師として手(手技)を加えるのか、鍼灸師として鍼を加えるのか。

片方だけの知識ではなく、両方の知識を持つことで、痛みに対して幅広いアプローチが可能です。

オンラインで受講している学生に向けても、しっかり説明していきます。


なぜ日本医専でW資格を取得するのか



鍼灸学科専任教員 亀谷先生(W資格取得者)


 

大幅な学費減免があります!!


①資格取得後(卒業後)に柔道整復学科夜間部鍼灸学科夜間部に再入学

3年間合計学費250万円(通常学費より145万円減免!)

②資格取得後(卒業後)に柔道整復学科昼間部鍼灸学科昼間部に再入学

3年間合計学費300万円(通常学費より95万円減免!)

昼間部・夜間部でWスクールしながら4~5年間で通学(全学科)

3年間合計学費300万円(通常学費より95万円減免!)


柔道整復学科専任教員 鴨田先生(W資格取得者)

 

科目履修免除で効率よく学べる!!


一つ目の学科で既に履修済の科目は、履修免除するかしないかを選択できます。

◆履修免除申請が必要です。

◆履修免除をせずに通学することも可能です。

◆履修免除するかしないかで学費減免額は変わりません。


奥田校長(W資格取得者)

 

本校HPにてW資格取得制度の特設ページもありますので是非ご覧ください

Wスクールのスケジュール例や、通学中の学生さんのコメントもありますよ!

<<W資格取得制度についてより詳しくはこちら>>

 

みなさんも日本医専で柔道整復師と鍼灸師のW資格取得を目指しませんか?

アーカイブ

×閉じる

専門実践教育給付金
専門実践教育給付金