柔道整復師・鍼灸師を育成する専門学校

日本医学柔整鍼灸専門学校
学生インタビュー 2020.07.01

【在校生インタビュー】クライミング人生を楽しむためのキャリアチェンジ/阿部さん

こんにちは、日本医学柔整鍼灸専門学校 広報担当です!
本日は、「クライミング人生」を楽しむために柔道整復師へのキャリアチェンジを目指す阿部さんのインタビューin Floridaをお届けします。



【プロフィール】

阿部さん
日本医学柔整鍼灸専門学校 昼間部 柔道整復学科2年生(取材当時)
IT企業から柔道整復師へのキャリアチェンジを目指す。

柔道整復師を目指したきっかけ


ークライミングにハマり、ケガをしたことがきっかけ。

もともとIT企業で働いていて、5~6年前からクライミングにハマりました。その中で自分もケガをしたり、クライミング仲間もケガをしたりしていました。
そのことがきっかけで体のことを学びたいと思い、ジムの知り合いで接骨院の先生と出会い、柔道整復師という仕事を知りました。仕事も17年やってきて面白くないなと思っていたので、そういったことが重なっていました。この年齢からの勉強なので、ATなども調べましたが、やはり民間資格よりも国家資格の方が信頼性があると思ったので、柔道整復師に決めました。人の身体を治したりする知識を身に着けたらこれからの「クライミング人生」が楽しめるかなと思いました。

日本医専に決めたきっかけ


ー交通の便の良さと立地の良さ

自分の住んでいるところからの交通の便が良かったからです。通いやすいところじゃないと勉強も大変かなと思ったからです。
それに高田馬場駅から近いというのは良いですね。オープンキャンパスの印象も良かったので、そのまま入学することを決めました。


学校生活


ー身体のことを学ぶのは楽しい

もともと勉強は嫌いじゃないし、身体のこと学びたいと思っていたので楽しいです。周りの学生が若いので、自分も若くなった気分で楽しみながら勉強しています。解剖学や生理学、柔道整復理論などが特に面白いです。私はどちらかというと実技よりも座学の方が好きですね。

フロリダ研修


ー一流トレーナーの話

参加しようと思ったきっかけは、特待生に選ばれたからです。(特待生に選ばれるとトレーナー研修の参加費無料です!)
一流のトレーナーの話を聞けたのは非常に刺激になりました。
フロリダは暖かいイメージだったので、もう少し暖かかったらよかったなと思います。(笑)


将来の夢や目標


ー身体を治すことに自信をもってやれる柔道整復師

業界フェスタや学校の紹介で整形外科と接骨院で勉強を兼ねてバイトしているのですが、どういう将来に進もうか悩み中です。
とりあえず、まずは国家試験に合格してからですね、開業とかは今のところは考えていないです。せっかく勉強しているので、勉強したことが活かせるところがいいなと考えています。なので、具体的ではないのですが、身体を治すことに自信をもってやれるようになりたい。プライベートの部分では「クライミング人生を楽しむ」ことですね。




阿部さんありがとうございました。
学生生活、クライミング人生を楽しみながら国家試験合格に向けて頑張ってください。

フロリダ研修についてはブログで詳しく紹介しています。

>>フロリダ研修ブログはこちらから

他の在校生インタビューはコチラ

>>大学とのWスクール/仲眞さん

>>日本医専に決めたのはフロリダ研修/櫻田さん

>>テニスコーチ兼トレーナー/一戸さん

>>剣道部時代に接骨院でお世話になった/大塚さん

>>保育園の頃から鍼灸師を目指す/星野さん

>>柔道整復師を目指したのはデスクワークがしたくないから/野村さん

アーカイブ

×閉じる

特待生制度
特待生制度